【タイ美容室】広がる髪を何とかする方法 タイ・バンコク髪攻略法

トリートメント ヘアケア 髪のお悩み

  広がる原因

湿気

タイの平均湿気指数74%もあります そして暑い時期4.5.6(暑季) 雨の多い時期8.9.10 (雨季)  乾季は12.1.2とありますが気持ちいい気候が体感できるのは一瞬だけと思ってよいでしょう

乾燥

基本的にタイは湿度が高いため、乾燥はしないと思われることが多いですが、クーラーの付いた室内はとても乾燥しています。 乾燥するとこんなこともある「髪の乾燥」「肌や頭皮のかゆみ」「冷房による頭痛」などなど

ダメージ

紫外線による髪のタンパク質が減少しパサパサになる 頭皮も日焼けによる乾燥やフケの原因

クセ

湿気が多いタイでは年中クセが出やすい

以上が広がる髪の原因でしょう

 

湿気対策

広がりやぺたんとしてしまう、くせがでてしまう、髪質人それぞれです髪の状態に応じて実践すべきヘアケアも変わってきます。

湿気で広がる

髪の広がりを防ぐためには、髪にしっかりと潤いを与えることが大切。洗い流すトリートメントだけでなく、ドライ前にヘアクリーム、ドライ後ヘアオイル。髪に湿気が入り込む隙間をなくし、広がりを抑える効果が期待できます。

湿気で髪がぺたんこ

髪にハリやコシがなく細毛の場合髪がぺたんこになってしましがち。髪を乾かす時はドライヤーを下(内側)からあてて、髪をふんわりとさせましょう。また、この悩みがある場合は、ヘアオイルはNG、スタイリングは仕上げにスプレーがベスト艶出やボリュームキープする場合ハードスプレなどが良いでしょう。

くせ毛

雨の日や湿気の多い日は広がりやすい髪質。しっかりとブローし最後は冷風で表面をさっと乾かすとまとまりやすくなります。ダメージが気になる場合、広がりが気になる部分だけの縮毛矯正をかけてみてはいかがでしょうか、セットが楽になり、朝のスタイリング時の大幅な時短にもつながります。トリートメントはしっとりおさまり系がおすすめですが 無い場合は今あるトリートメントを普段の二倍つけてしっかり揉み込み3分以上の放置でもよいでしょう。

 

乾燥対策

乾燥原因

頭皮から出る油分量が足りない。海やプールで髪の毛が濡れてしまう。髪の毛を乾かさない。エアコンの風を直接受ける。アイロンなどで髪の毛に熱処理を与える。

髪の毛を乾燥させないための予防策

1.一番効果的な予防策は美容院に行って、トリートメントを月に一回することです。 美容院でトリートメントをしたら、家では週に一回トリートメントをつけるくらいのケアで大丈夫です。トリートメントをするときは、毛束を手のひらに乗せて揉み込むようにして塗布すると効果的です。

2.外出前に、ヘアオイルは必須です。 ヘアオイルは、髪の毛をコーティングしてくれるので、紫外線やエアコンの風から髪の毛を守ってくれ効果もアリ。  また、湿気が多い日に髪の毛が乾燥していると、外気の水分を髪の毛が吸収してしまい、髪の毛が膨らんでしまう原因になります。 ヘアオイルをつけることで、予防する事もできます

3.頭皮にも良いスカルプシャンプーを選ぶのもポイントです。 タイの市販のシャンプーは人によってはかゆみがでたりする場合もあります、洗浄力が高過ぎて、必要な油分まで取り除いてしまう可能性もあります。

ダメージ対策

ダメージ原因

パーマ カラー ストレート 紫外線 泡カラーはやめておいたほうがよいでしょう

髪の良が多いからといってスキすぎると数カ月後ダメージになるのでほどほどに。 どんなに切れる「すきバサミ」でも普通のハサミに比べると切れ味がおとります ベースの髪が傷んでいたら枝毛になる確率は高くなります。タイローカルでスクと数日後枝毛になる可能性大です。

ダメージ対策

見えない毛先のダメージは3ヶ月に一回カットでお手入れしたほうが良いでしょう。

サロン専売のシャンプートリートメントのセットで使用してもらうのがベストです。 サロン専売のシャンプートリートメントには、栄養素がたくさん含まれているものが多いので美容室で相談するのもありでしょう

美容院に行って、トリートメントを月に一回することです

紫外線対策は、帽子や日傘でガードし日陰を選んで歩く、など直射日光に当たらないようにすること。

寝る前のお手入れヘアクリーム(ミルクも可) 昼間のお手入れヘアオイル

   バンコク平均 トリートメント 価格 600B〜1500B

クセ対策

タイの平均湿気指数74%です。そのままではクセがでてボサボサになります

髪質にもよりますがストレートの回数は年3回〜4回くらいになります

ストレートしたら髪が痛みますが、 毎日ドライヤーをしたり アイロンしたり 時間がかかりさらにダメージします 時間と毎日の苦労がストレスななるなら縮毛矯正がおすすめです

縮毛矯正を美容室でかけるか、毎日ストレートアイロンするか?どっちがいいの? ←参考に

クセが強い方はズバリ縮毛矯正をしたほうがよいでしょう タイにいると髪はいろんな要因で痛みます。伸ばしている方は毛先はいつかチリチリになってしまう可能性は高いです。少しでもいいのでカットしましょう

    バンコク平均 縮毛矯正+カット 3500B〜4500B

こちらオススメアイテム!

 

うるおい髪のためにするためにも 髪を保湿するが必須です タイでは先ずヘアオイルかヘアクリームがマストでしょう

市販の安いオーガニックやベビーオイルでは効果はすくないと思われます

オススメ 3選 香りよし 伸びよし 持ちよし の三拍子そろってオススメです

 

ミルボン エルジューダ オイル 1300B

ミルボン エルジューダ クリーム 1300B

ミルボン プラーミア オイル 1160B

プラーミアはスカルプケアにも対応しているので タイの気候にもバッチリあいますので

プラーミア ソープ(シャンプー) 200g 580B

プラーミア パック 200g(トリートメント) 930B

タイ・バンコク髪攻略法でした